1. TOP
  2. ”アスレジャー”でもっと心地よく、自分らしく、アクティブに!楽ちんコーデ★

”アスレジャー”でもっと心地よく、自分らしく、アクティブに!楽ちんコーデ★

 2016/10/24 ファッション
この記事は約 9 分で読めます。
shutterstock_143616436

 

アクティブな女子必見!アスレジャーってどんなスタイル?

shutterstock_200608808

アスレジャーとは、アスレチック(運動競技)とレジャー(余暇)を組み合わせた造語です。日本でもスポーツMIXはすでに定番ですが、さらにスポーツ要素がアップした、ジムに行くようなアクティブなスタイルです。

昨年の秋ごろからアメリカで火が付き、春夏からは日本でも注目のスタイルでした。これからの秋冬もまだまだ流行は続くようで海外セレブもタンクトップにタイツ、スウェットなどをおしゃれに着こなして、街中どころかパーティーシーンにも登場しています。

スポーツウェアを中心とした着こなしなので、身体を締めつけません。楽ちんなのです!
ストレッチの利いた素材によって身体を動かしやすいのが魅力です。それなのに、アスレジャーのスタイルのために作られた服は、本当のトレーニング用のスポーツウエアよりも女性らしいデザインがされているので、幅広いシーンで着られます。

生活感を出さずにスポーティにすっきりまとまります。近所で過ごす休日やアウトドアやジムの行き帰りだけではありません。街へのおでかけや通勤にも取り入れることができるのです。

ここ数年、”エフォートレス”と呼ばれる、肩の力が抜けた頑張りすぎないリラックスムードなファッションが流行し続けています。2014年から15年にかけては、薄色デニムや上下のセットアップ、スウェットパーカー、サンダル、スニーカーといった、シンプルでありながら上質な素材のアイテムが流行しました。

これは、”ノームコア”すなわち”究極の普通”と呼ばれる、ファッションでした。着心地の良さにこだわり、過度にファッションで主張することなく、自分らしく快適にあるためのファッションです。

2015年から16年にかけては、さらにここに海外セレブの健康志向やワークアウトブームを反映して、「アスレジャー」とよばれるスポーツテイストの強いファッションが大流行しているというわけです。

そこで今回の「LASEEQ」では秋・冬に簡単に取り入れられる「アスレジャー」スタイルについてまとめてみました。気づかずに取り入れている方も多いかもしれませんね♪

アスレジャーの定番の4アイテムとは?

セレブの着こなしから、アスレジャーの定番アイテムを紹介します。

①タイツやレギンス



足にぴったりとフィットする足首までのタイツやレギンスで、コンパクトなボトムを作るのが、アスレジャーへの道のりの最短経路。それも、かつて流行したような長めの丈のトップスでお尻を隠すようなことはしません。タイツ一枚で履きこなします。黒が定番ですが、スポーツアイテムらしい蛍光色のアクセントが目立つものや、柄のタイツもあります。

特にアメリカのセレブから愛されている(ベラ・ハディッドやジジ・ハディッドなど)レギンスの定番は「Alo Yoga(アローヨガ)」 というブランド。←押すと楽天の商品一覧に飛びますが1つ2万円程度のようです。確かに、こんな感じのデザインは他になさそうですね!

②スウェット


気持ちのいい素材と聞くとすぐ思いつくスウェットは、パーカーもパンツもアスレジャーらしいアイテムです。グレーや黒が定番です。

③タンクトップ


短めの体にぴたっとフィットするタンクトップで、肩やお腹を出した健康的な着こなしがよく見られます。ボトムがスウェットやジョガーパンツなどのやわらかい素材のときには、シルエットを引き締める効果もあります。

④スニーカー


普段スニーカーを履かない人は、足元に白一色のスニーカーを取り入れるだけで新鮮な着こなしになります。

一方で、最近は女性が楽しめるカラフルなスニーカーも増えています。セレブの人気No.1は「ナイキ」だそうです。
“エアマックス”と“フライニット”シリーズが特に人気です。

普段の着こなしにハイカットスニーカーをプラスするだけでも、スポーティさが劇的にアップするので、足元だけでもアスレジャーを取り入れたい人におすすめです。

これらを着こなすのに共通して必須なのは、鍛えられた腹筋と美しい足のライン、ということになりそうです。それがないと自信を持ってぴったりしたボトムを履きこなすことができません。たるんだお尻やお腹のままでは、「部屋着?」という印象になってしまいそう。

でも大丈夫です。秋冬は、アウターなどのアイテムをプラスすることができます。隠したいところを隠して、女性らしさも演出できます。夏よりも断然、簡単に挑戦できるコーデなのです(^^)

これならできる!女性らしさをプラスした着こなし7選

①コートやコーディガンなどのロングアウターと


タイツやボトムで身体にフィットする素材を着たときは、ふんわりとしたロング丈のアウターで、体のラインを隠してしまいましょう。裾から覗く引き締まった足がより魅力的に見えます。また、上質なコートを着ることで、大人の女性らしさが加わります。

②ライダースでモードに

ayakaさん(@aya.i.19)が投稿した写真

リラックススタイルにはモード感をプラスすることで、バランスがよくなります。黒のライダースジャケットに黒のレギンス、スヌードなどで視線を顔周りに誘導すればCOOLな着こなしの完成です。

③ブルゾンで上半身にビッグシルエットを


トップスにボリュームを出すことで、ボトムの細さを強調できます。ここ数年定番アイテムとして定着してきたMA-1もいいですね。メンズの大きめサイズをあえて着るのも、他の流行と合わせて楽しむことができます。

④ニットと合わせてフェミニンに


スポーツテイストのアイテムとニットを合わせるのは意外性がありますが、女性らしい柔らかさを演出してくます。カジュアルになりすぎず、タウンユースとして挑戦しやすくなります。

⑤足元はヒールで

foodie

参照:JUST THE DESIGN

足元をレディなヒールにすることで、都会に合う着こなしになります。特にスウェットを選んだ時に、足元を高めのヒールにすると、ぼんやりとした印象からがらっと洗練されたコーデに変身。

⑥バッグやアクセサリーできちんと感をプラス


ついついリュックやボディバッグなどでで全体的にスポーティにしてしまいたくなりますが、あえてレザーのバッグや、チェーンバッグ、クラッチバッグなどを持つことで、きちんと感を出すことができます。

細めのブレスレットやアクセサリーなどを「アクセント」でいれることによりギャップ感がうまれます!

⑦モノトーンで上品に

ブラックやホワイトトーンでまとめてしまえば、シンプルでカジュアルなのに、とても上品にまとまります。全体的に色味を押さえることで、大人っぽく仕上がります。

ユニクロやH&Mで必須アイテムを気軽にGET!

まず必須アイテムであるレギンスやスポーティなパンツを取り入れたいところです。

日本では「NERGY」がアスレジャーアイテム大々的に展開しています。アメリカではヨガウェアのブランド「ルルレモン」がアスレジャーの火付け役となりました。また、adidasやpumaなどのスポーツブランドもウェアの展開を拡大してきています。

ですが、まずはお試しという気分であれば、ユニクロやH&Mなどでお手頃な値段で手に入れることができます。

・ジョガーパンツ

諷加さん(@fuka3)が投稿した写真

大きなツータックが入って腰回りの体系カバーができるものや、上品な素材を使ったものなどがあります。ジャージー素材でも裾が細く上品なシルエットになっています。カラーは黒、ベージュ、グレー、紺などから選べます。1290円から2990円と気軽に取り入れられる価格帯がうれしいですね。

・レギンスパンツ

スポーツブランドの機能性レギンスに比べると生地が厚いため、体のラインをそこまで気にせずにフィット感を楽しめます。ストレッチが効いた柔らかな素材で動きやすく快適です。カラーも豊富です。

【まとめ】

「アスレジャーで無理をしないしなやかな自分に!」

まずはスニーカー、そして黒のジョガーパンツなどがこれからの季節、すぐに活躍しそう!

気持ち的にもコーデ的にもお財布的にも、取り入れやすそうなアスレジャー。リラックスした心地よい服で、女性らしいしなやかさも表現しながら、ファッションを楽しめそうですね♪

やっぱり、「アスレジャー」のファッションを取り入れる時に体型が気になる!という方は是非こちらの記事も合わせてご覧ください(^^)

意外すぎる!背筋を鍛える7つのメリットとは?

 

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

laseeqの注目記事を受け取ろう

shutterstock_143616436

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

laseeqの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • shutterstock_232500160

    パワーストーンのトリセツと案外知らない浄化方法6選

  • shutterstock_423163522

    アラサー女子の“あんしん結婚式(招待客)服装マニュアル”これでイタくない!

  • shutterstock_277918265

    ユニクロが火付け役!?ノンワイヤーブラが流行る理由とブラジャーの歴史

  • TOP123

    カラコンはモテない?裸眼メイクでカラコンを卒業する究極の裏ワザ

  • shutterstock_286903016 (1)

    2016年夏のトレンドカラー「テラコッタ」を取り入れるだけで気分上々!