1. TOP
  2. あなたの目尻のしわは何タイプ!?適切なケアをはじめよう!

あなたの目尻のしわは何タイプ!?適切なケアをはじめよう!

 2016/10/11 美容法
この記事は約 7 分で読めます。
shutterstock_156944639

初めの印象は後々までも続くので、第一印象はとても大切です。男性は女性のどこを1番見ているか・・・?

それは言うまでもなく「笑顔」です。

目元が可愛くて笑顔が自然で素敵であるということはどの年齢になっても見られているんです♪

しかし、笑うと目尻のシワが気になるという方もいらっしゃるかもしれませんね。

上手に年を重ねた女性の目尻のしわは、その人の生き方を表し、とても魅力的です。けれど、普段目尻のしわをもう少し抑えることが出来るならもっと自分に自身が持てるのに・・・!という方のために

今回の「Laseeq」では目尻のしわの原因とケアについて紹介していきます。目尻のしわにもタイプがあってそれに合ったケアがあるのを知っていますか?それでは今日もお付き合いくださいませ★

目尻にしわができやすい理由とは?

shutterstock_155193506

目尻は顔の他の場所と比べてしわができやすい場所です。

なぜなら目の周りは他の顔の部分に比べて表皮が薄くなっています。おでこなどは表皮の厚さが0.1-0.3ミリほどあるといわれていますが目の周りは0.02ミリしかありません。つまり表皮の薄さが約10分の1であるということが分かります。

皮膚が薄いのでしわができやすいのです。確かにそうなのですが実は目尻のシワにはタイプ3つがあります。

目尻のしわの3タイプって何?

目尻のしわには3タイプあります。小じわ、表情じわ、深いしわです。それではタイプ別に分けて詳しい原因とケア方法を見ていきましょう!

①小じわタイプ(レベル1)

shutterstock_191009885

肌にとっての大敵は「乾燥」です。しわの原因として1番に取り上げられる項目でもあります。先程もお話しましたが、目の周りは表皮が薄いためその分コラーゲン、弾力繊維を保持できるポテンシャルがほかの部位に比べて少ないです。

乾燥したら、うるおいが低下し、肌の張りがなくなって小さなしわになるというわけです。
長く、この状態が続くとしわがさらに深くなりかねないため、早めのケアが必要になりますが、裏を返せばしっかりと「保湿」をして潤いを与えてあげれば解消できたり、進行を遅らせることができます!

保湿のために使うことが出来るものとして、化粧水→乳液→クリーム→美容液があります。基礎ではありますが、おさらいもかねて一緒にふりかえりましょう!

【化粧水】メイクを丁寧に落としてから洗顔をし、化粧水を使用します。化粧水は「多めにはやく」使うのがコツです。入浴後20~30分で肌は非常に乾燥します。また、コットンを利用する方はコットンにたっぷり化粧水をしみこませて使うとGOOD!理由としては、コットンが潤っていない場合、肌の水分をコットンが吸ってしまうことがあるためです。

保湿に効果がある成分はセラミド、グリセリン、アミノ酸。「さっぱり」より「しっとり」系がオススメ。

【乳液】乳液には水分、油分、そして肌への栄養分が含まれています。乳液は肌の水分の蒸発を防いでくれるので潤いを保ってくれます。ですので、必ず化粧水→乳液の順番で使用してください。化粧水で潤わせて乳液で膜を作るイメージです。

【クリーム】乳液とクリームは雰囲気も似ているため、どう違うの?と疑問を持たれる方もいらっしゃると思うので説明させていただきます。クリームは乳液と比べ油分が多いです。寒い季節には乳液を塗ってさらにクリームを塗ることによって保湿力がUPします。

【美容液】美容液は肌の悩みを予防するプラスアルファ的な存在です。保湿美容液、ハリ・弾力美容液や、目もと用美容液などがよいですね。美容液はトラブルが発生してから利用するのではなく、あくまで「予防する」ものです。早めのケアが必須なのです。

shutterstock_198418385

また、マスカラ、アイライン、アイシャドウなどが目の周りに負担をかけていることもあります。それに加えて、もしメイク落としできちんとメイクが取れていなかったり、洗浄力の強いクレンジング剤を肌に長い時間のせたり、パックとして使用していると肌に負担がかかり、目尻のしわを悪化させることに・・・!

目尻は非常にデリケートな部分ですので、メイクオフする時にゴシゴシこすったり、洗顔後、強くタオルで拭き取ると肌の表面をキズつけるので注意してくださいね!目尻のケアはゆっくり丁寧に行ってください(^^)

②表情じわ(レベル2)

shutterstock_160251830

同じ表情を繰り返すことによって表情筋が固まることが表情じわの原因。マッサージや表情筋のストレッチで顔の筋肉を強化したり、緊張をほぐしてあげれば、解消しやすくなります!

最近はスマホの見過ぎで表情が固まりやすくなって目の周りの血流も悪くなっている人が多いので「表情筋のストレッチ」について紹介します。表情筋のエクササイズをしたり、ストレッチをすると、その筋肉の上の肌が刺激を受けて、ハリがでて、しわが目立たなくなるというメリットがあります。

私たちの顔には沢山の筋肉があり、その数は30種類もあるといわれています。

足や腕の筋肉と違って、その筋肉は小さいですが、私たちの表情を作るうえで不可欠といえます。体の他の部分の筋肉も使わなければ、筋肉が衰えてしまうのと同じように、表情筋もだんだんと衰えてしまいます。実際何も意識しないと、30種類ある表情筋のうち約30パーセントしか、普段の生活では使用しないといわれているのです。

まず目の周りの「眼輪筋」を意識します。最初はここに筋肉があるのが分からないかもしれませんがこのトレーニングで、だんだんと筋肉を意識できるようになります。

①前を向いて目を細めます。この際上下の瞼がつかないように筋肉を調節します。
②その状態を保ちつつ、眉毛を引き上げます。そうすると眉毛と目の間が引っ張られるように感じることでしょう。
③この状態で10秒キープします。その後ゆっくりと戻して1セット終了で、これを3セット行います。

もう一つの方法は、

①目をできるだけ大きく開きます。
②その後にゆっくりと目を閉じて、最後はギュッと固く閉じます。
③次は片目だけで同じことを行い、交互左右に行います。これも3セット行います。

とても簡単な方法なので寝る前などにやると目の疲れを取れるので気持ちいいです。
もしかしたら目の周りの筋肉を動かすと余計に目尻のしわを悪化させるかもしれないと心配な方もいるかと思いますが、この筋肉は普段ほとんど使用していないものなので安心してください。

③深いしわ(レベル3・ラスボス)

shutterstock_231743704

私たちは年齢を重ねていきます。いわゆる加齢や紫外線などが影響し、ハリの成分が減少してしまうのが深いしわの原因です。一度できてしまうとなかなか解消するのが難しくなります。小じわや表情じわを経てできたもので、目尻のしわのボス的なものです。

深いしわは、たるみを引き起こします。メイクの手順と、表情筋ストレッチを毎日の習慣にすることをオススメします。どうしても深いしわが気になる場合はボトックス注射、ヒアルロン酸注入などを行うのも1つの手です★

深いしわができてしまってから対策をするより、レベル1やレベル2の状態でケアをしてあげたほうが改善しやすいです。

【まとめ】

あなたの目尻のしわは何タイプでしたか?「まだ、笑わなければしわはできないから大丈夫!」と捉えるか、「今のうちにケアしていこう!」と捉えるかはアナタ次第です。今日の自分はこれから先の未来の中で1番若いです。

時間が立って「あ~、あの記事を読んだときに少し気をつけてよかったのになぁ~」と思っては遅いので、ぜひ一度普段のスキンケアの見直しや表情筋のストレッチをお試しくださいね。

Laseeqでは引き算メイクについての記事も書いていますので是非ご一緒にお役立てください。

大丈夫!そこそこメイクであなたは十分ステキになれる!引き算メイク

 

\ SNSでシェアしよう! /

laseeqの注目記事を受け取ろう

shutterstock_156944639

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

laseeqの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • shutterstock_369387296

    【警告】エマルジョンリムーバーの効果で毛穴・角栓は綺麗にならない!?

  • 1

    吹きかけるだけで毛穴汚れと角栓を溶かして落とす●●が凄い…

  • shutterstock_284144522

    マグネシウムオイルの効果と作り方。むくみ・不安感・便秘・肩こりまで!?

  • 34705684fba307cd253fd657ed8

    エマルジョンリムーバー使ってみた!口コミ・レビュー効果は?

  • shutterstock_388715098

    ●●歳過ぎると歯が抜けていく!?必見!正しいハミガキのやり方。

  • shutterstock_246773941

    流行りのダイエットはあなたに本当に必要?アルカリ性ダイエットを辛口評価してみた!